モバイルルーター 無制限

どれがおすすめの無制限モバイルルーターなのか?管理人が調べました
モバイルルーターの2大キャリアである「WiMAX」「ワイモバイル」のうち、無制限のモバイルルーターと言えば2017年は完全に「WiMAX」がおすすめです。以前は、WiMAXには3日間限定の容量制限3日3GB、ワイモバイルには「制限解除何回でも無料プラン」にも3日3GBの制限がある苦しい状況でしたが、WiMAXは2017年2月2日に容量制限を3日10GBに大幅緩和。SIM系のモバイルルーターも制限が厳しくなっている昨今、制限なしのモバイルルーターを求めるユーザーなら、wifiルーター選びはWIMAXを中心に考えて良いと言えます。当サイトでは、無制限のモバイルwifiルーターを探している皆様に、どれがおすすめの制限なしモバイルルーターなのか?わかりやすく解説いたします。
2017年2月2日より、WiMAXの容量制限(帯域制限)が、3日3GBから3日10GBに緩和されました。これにより、無制限のモバイルルーターをお求めの方には、WiMAXが非常におすすめになっています。
当サイトの情報は、2018年10月の最新データとなります。古い情報を提供している情報サイトが散見されますので、ご注意ください。
無制限モバイルルーター選びのコツ
3つのポイントを踏まえて選べば安心

まずは2018年無制限モバイルルーター事情を把握!

制限なしのモバイルルーターをお探しの場合は、まずは2018年最新の無制限モバイルルーター事情を把握しましょう。2015年からWiMAXにも3日3GBの容量制限がスタートしましたが、2017年2月に3日10GBと大幅緩和。ポケットwifiであるワイモバイルは、制限解除が何度でも無料のプランがありますが、やはり3日3GBと容量制限は厳しく、また、simフリーが解禁になり、無制限の格安simも登場していまが、こちらも2016年11月に3日3GBの容量制限を開始。これにより、2018年では「無制限モバイルルーターならWiMAX」と考えて良いと言えます。ただし、それぞれメリット・デメリットはありますので、WiMAX、ワイモバイル、無制限simの3種類とも一応候補として取り上げ、それぞれメリットデメリットを把握しつつ、本当にWiMAXで良いのか?それならどのプロバイダーと契約するのか?ご自身に合ったモバイルルーターを選びましょう。

ポイント1⇒WiMAXのメリット・デメリット

制限なし、もしくは制限がなるべく緩い、という意味ではやはりWiMAXが強いです。WiMAX2+のギガ放題プランの制限は3日で10GB。一番無制限に近いモバイルルーターです。ただし、電波はまずまずと言った感じです。管理人はWiMAXとワイモバイルの2台持ちですが、電波に関してはワイモバイルの方が上回ります。なぜなら、ワイモバイルは携帯電話の電波も一部利用して通信できる「LTE機能」が標準装備で無料なのに対し、WiMAXは標準では付いていないからです。WiMAXのLTE機能はオプションであり、月額プラス1,085円(税込)の有料サービス。ただし、1か月の容量制限は無制限という事で、最大100GB程度まで利用できる計算になりますので、無制限のモバイルルーターをお探しの方にとっては大きなメリットと言えます。

ポイント2⇒ワイモバイルのメリット・デメリット

ポケットwifiであるワイモバイルは、制限なしという意味ではかなり厳しいです。ワイモバイルの容量制限はきっちり管理されており、1KBでも超えれば制限がかかります。ワイモバイルの制限は1か月7GB。一番選択肢としてないような気もしますが、ただ、ワイモバイルは圧倒的にエリアが広いです。エリアが広いということは電波がよく届いているということなので、スピードも速いです。なので、ヤフーから発売している「502HW」というモバイルルーターは、容量制限が何度でも解除無料(3日3GBの制限は有り)なので、WiMAXにも3日10GBと緩和されたとはいえ、制限があるなら、圧倒的に電波が良くて事実上制限なしの、「502HW」は無制限モバイルルーターの候補として挙げていいでしょう。ただし、一回一回解除を申請しないといけないという煩わしさ、制限解除後はAXGP通信になってエリアが狭くなる、という点がデメリットとして挙げられます

ポイント3⇒無制限simのメリット・デメリット

無制限simは、文字通り制限なしでモバイル通信が出来るsimカード付きのモバイルルーターです。無制限simで通信を開始するには、wifiルーターと容量制限のないsimカードの両方を揃えなければいけません。ルーターが20,000円前後と無制限simは月額3000円が目安になります。両方揃えるのは大変だし、simがきちんと動くかどうかの問題もありますので、両方パックになったプランを選択すると良いでしょう。2017年では、無制限simのほとんどがLTE対応です。ただし、無制限simのデメリットとしては、無制限とはいえ「混雑時や利用状況によっては制限をかける」という文言が、どのプランにもついています。これがどれくらいなのか、というところで、小さく混雑時には3日当たり3GB通信した場合に制限をかけるという文言も見受けられます。また、無制限simは、時間帯によってスピードがかなり違うようで、お昼や夕方にスピードがやや落ちるようなので、このあたりはデメリットと言えるでしょう。また、端末ルーターと格安SIMがセットになったパックプランはすぐに完売したり、販売業者が撤退したりと、契約しようと思ってもなかなか見つからないというデメリットがあります。その場合、モバイルルーターと無制限の格安SIMを自分で用意しないといけないので、手間がかかります

2018年!無制限モバイルルーターランキング!2年契約の場合!

イメージ02制限なしモバイルwi-fiのwifiルーターをお探しの方の中には、やっぱり無制限はWiMAX!とお考えの方も多いのではないでしょうか。WiMAXはギガ放題プランなら、一か月の制限はありません。長年にわたり、完全無制限だったWiMAXも2015年7月より、3日3GBの制限が始まりましたが、2017年2月には3日10GBに緩和。

 

これにより、YouTubeやAbemaTVなどの動画視聴も含め、そこそこの通信ならWiMAXでOK。その他、ゲーム利用、テザリングでスマホと一緒に利用など、一か月の使用量を気にせずインターネット通信したい、とお考えの方に特におすすめです。電波はまずまずではありますが、エリアはどんどん広がっていますし、スピードも上がっていますので、WiMAXはメイン回線としての利用に適しています

 

何より多くの代理店がWiMAXを販売していますので、選択肢が多いのもメリットです

 

・当サイトでは訪問者の方にわかりやすく金額をご提示するために、すべて税込で表記しております
・ユニバーサル手数料は少額のため、省いて計算しています。

 

GMOとくとくBB WiMAX2+ギガ放題
GMOとくとくBB WiMAX2+ギガ放題のキャプチャ画像
超高額のキャッシュバックがウリのGMOとくとくBB!WiMAX最安で人気ナンバーワン!
事務手数料:3,240円(税込)
月額最初2ヶ月:3,898円(税込)
月額3ヶ月〜24か月:4,604円(税込)
キャッシュバック:最大42,100円
※2年契約でW05端末を契約した場合
24か月トータルコスト:79,924円(税込)
1か月あたり:3,330円(税込)
無制限モバイルルーター人気ランキングの第1位はGMOとくとくBBのWiMAX2+ギガ放題プランです。現在、キャッシュバックが二年契約なら最大34,100円と超お得なキャンペーンを行っています。そのため、トータルコストが最安。YOU TUBEを通信量を気にせずに毎日見たい、という方はやはりWiMAX2+がおすすめで、さらに一番安いWiMAX2+をお探しの場合はGMOのWiMAXで間違いありません。2016年10月より最短即日発送に対応したのもメリットキャッシュバックの受け取りが1年後のため、しっかり受け取ってください

 

BIGLOBE WiMAX ギガ放題
BIGLOBE ギガ放題のキャプチャ画像
老舗プロバイダーBIGLOBE WiMAX!高額キャッシュバックでお得!
事務手数料:3,240円(税込)
月額最初2ヶ月:3,991円(税込)
月額3ヶ月〜24か月:4,730円(税込)
キャッシュバック:30,000円
※2年契約でWX03を選択した場合
24か月総額費用⇒115,290-30,000
24か月トータルコスト:85,290円(税込)
1か月あたり:3,554円(税込)
無制限のモバイルルーター人気ランキング、2年契約キャッシュバックプランの第2位は、BIGLOBEのWiMAX2+ギガ放題プランです。BIGLOBE WiMAXはGMOと同等の3万円キャッシュバックでお得になります。ただし、端末が限定になっており、使い勝手が悪いと評判の端末が高いキャッシュバックになっていますので、こちらは注意が必要です。また、下記掲載の2年契約キャッシュバックなしのGMO得の極みキャンペーンの方がトータルコストは安いです。

キャッシュバック無しWiMAX!2年契約の場合!

イメージ06無制限のモバイルルーターをお求めの方の中には、WiMAXが良さそう!でも高額キャッシュバックは嬉しいけど、月額が高い…とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

2018年現在、WiMAXは各社高額キャッシュバックを設けて販売プロモーションを行っているところが多いです。しかし、キャッシュバックの受け取りは、各社6か月後〜1年後。トータルコストでは安くなりますが、もし万が一受け取りに失敗したら…と不安になる方もいらっしゃることでしょう

 

2018年は、そんなユーザーの思いに応えるべく、キャッシュバック無しで月額がダイレクトに安いWiMAXが登場しています。制限なしもモバイルルーターをお求めの方も、月額が安い方が、導入しやすいという側面もあるでしょう。キャッシュバック受け取り失敗の不安もありません

 

こちらでは、キャッシュバック無しの月額が安い無制限モバイルルーターであるWiMAXをご紹介します。

 

ただし、トータルコストを比較すると、やはり高額キャッシュバック型の方がややお得ではあります。トータルで安い事にこだわりたい方は、高額キャッシュバックの方が良いでしょう

 

※下に並べたランキングは総コストの安い順に並べています。しかし、「一か月あたり」の月平均を見ていただければわかりますが、月平均で100円以内の差です。そうなると、安さにこだわるのではなく好みのプロバイダーや知名度・サポートの充実したプロバイダーを選択するのがいいかもしれません。

 

GMOとくとくBB WiMAX2+ギガ放題
GMOとくとくBB WiMAX2+ギガ放題のキャプチャ画像2
GMOとくとくBBの得の極みキャンペーンの月額割引プランが激安!24か月目まで税込で月額が3,600円台!
発送日:最短即日発送
事務手数料:3,240円(税込)
月額最初2ヶ月:864円(税込)
月額3ヶ月〜24か月:3,612円(税込)
キャッシュバック:0円
24か月トータルコスト:84,421円(税込)
1か月あたり:3,518円(税込)
無制限モバイルルーターで、キャッシュバック無しで月額がダイレクトに安いWiMAXの第1位は、GMOとくとくBBのWiMAX2+ギガ放題「得の極みキャンペーン」です。以前、GMO鬼安という名前でゲリラ的にキャンペーンを頻繁に行っていたプランの事実上の後継プランと言えます。鬼安時代は、キャンペーンをやったりやらなかったりしていたのですが、現在は常に行っているキャンペーンになりました。月額料金も鬼安時代から安くなり、非常に利用しやすくなっています。もちろん1か月制限なしのギガ放題。ただし、同じGMOとくとくBBの高額キャッシュバックプランの方がトータルコストは安いです

 

カシモWiMAX ギガ放題
カシモWiMAX ギガ放題のキャプチャ画像
すい星のごとく現れた新プロバイダー!最初2か月が激安のキャンペーン中!
発送日:最短即日発送
事務手数料:3,240円(税込)
月額1ヶ月〜2か月:1,490円(税込)
月額3ヶ月〜24か月:3,650円(税込)
キャッシュバック:0円
24か月トータルコスト:86,530円(税込)
1か月あたり:3,605円(税込)
無制限モバイルルーター人気ランキングの第1位は、すい星のごとく現れたカシモWiMAXが現在2位です。何といっても最初2か月の月額料金が安く、その後も良心的な価格の為、利用しやすいのがポイント。総コストではソネットやGMOを抑え、月額割引型なら一番安いWiMAXになりました。サポートがどれぐらい充実しているのか等は未知数ですが、1円でも安い事にこだわりたい方にお勧めです

 

3WiMAX ギガ放題
3WiMAX ギガ放題のキャプチャ画像
KDDIが運営する3WiMAX!高額キャッシュバックで最新端末もこの料金でお得!
事務手数料:3,240円(税込)
月額最初2ヶ月:3,218円(税込)
月額3ヶ月〜24か月:3,904円(税込)
キャッシュバック:なし
24か月トータルコスト:94,883円(税込)
1か月あたり:3,953円(税込)
無制限のモバイルルーター人気ランキング、2年契約キャッシュバック無しの第3位は、3WiMAXのWiMAX2+ギガ放題プランです。3WiMAXはUQ公式で買うよりお得な月額料金で利用することが出来、2年契約のプランもあります。また、3WiMAXならさらに、3WiMAXはLTE無料になる4年契約など、様々なプランが用意されていますので、自分の利用状況に合わせて選びたい方におすすめです。

 

実は今一番アツい!LTE機能も無料で使えるWiMAXならコレ!

イメージ01制限なしで使える無制限モバイルルーターとの契約をおお考えの方の中には、LTE機能に注目している方も多いのではないでしょうか。LTE機能とはスマートフォン通信で導入されている通信帯のことで、モバイルルーターも各社のLTE回線を利用して通信できる端末があります。

 

つまり、LTE機能はスマートフォンの電波も一部利用できるため、圧倒的にエリアが広がり、屋内、電車やバスの中、地下でも電波が比較的届きやすくなるのです

 

現状、ワイモバイルにはLTE機能は無料で標準装備、WiMAXはオプションとなっています。WiMAXの場合は、LTEスイッチを入れればLTE機能が利用できるのですが、一度でも入れた月には月額料金にプラスして1,084円(税込)が課金されます。

 

そこで、無制限モバイルルーターをお探しの方でLTE機能にも興味があるという方のために、LTE機能も無料で使えるWiMAXをご紹介します

 

最近では通常2年契約のところ、最初から3年契約で契約すれば、LTE機能も無料で利用できるWiMAXが登場しています。エリアがぐっと広がりますので、ストレスをためずに通信することが出来るようになります。

 

ソネットWiMAX2+ギガ放題 3年契約
ソネットWiMAX2+ギガ放題のキャプチャ画像
ソネットのLTE無料プランWiMAXも安くてお得!ソネット会員ならさらに安くなってお得!
発送日:4〜10営業日後到着
事務手数料:3,240円(税込)
月額1ヶ月〜36か月:3,650円(税込)
※ソネットコース利用料込の金額
キャッシュバック:なし
36か月トータルコスト:134,654円(税込)
1か月あたり:3,740円(税込)
無制限モバイルルーターの中で、LTE無料付の3年契約のWiMAXのおすすめランキング第1位は、ソネットのWiMAX2+ギガ放題プランです。プラン変更でソネットは3年契約オンリーになりました。ソネットはサポートデスクがきっちり設置しており、何か不明点が発生したり、解約時に手順を聞きたいというときにも安心です。また、上記はソネット利用料を含んだ金額であり、ソネットプロバイダーを既に利用されている方は、月額が200円下がりますので、ソネットWiMAX2+を利用するのがお得です。

 

BROAD WiMAX ギガ放題 3年契約
BROAD WiMAX ギガ放題のキャプチャ画像
WiMAXでLTE機能も無料で利用するならBroad WiMAXがおすすめ!3年契約ならLTEが無料で使えるWiMAX!
事務手数料:3,240円
※18,857円(税抜)の初期費用0円適用時
月額最初2ヶ月:2,944円
月額3ヶ月〜24か月:3,684円
キャッシュバック:0円
月額25ヶ月〜36か月:4,332円
キャッシュバック:0円
36か月トータルコスト:142,156円
1か月あたり:3,949円
LTE機能も使える無制限モバイルルーターでWiMAXをお求めの場合はBroad WiMAXが2番目におすすめになります。Broad WiMAXは月額が直接安いWiMAXで、トータルコストも安いです。平日の早い時間帯なら即日発送なので、翌日から利用できるのもメリット。通常2年契約になりますが、3年契約を選択するとLTE機能まで無料で利用できるようになるので、利用できるエリアが広がり、とても便利になります

 

GMOとくとくBB WiMAX2+ギガ放題 3年契約
GMOとくとくBB WiMAX2+ギガ放題のキャプチャ画像2
GMOとくとくBBのWiMAX2+の3年契約も激安!2か月目まで税込で月額が2,344円!
発送日:最短即日発送
事務手数料:3,240円(税込)
月額最初2ヶ月:2,344円(税込)
月額3ヶ月〜24か月:3,344円(税込)
月額25ヶ月〜36か月:4,604円(税込)
キャッシュバック:0円
36か月トータルコスト:142,629円(税込)
1か月あたり:3,962円(税込)
無制限モバイルルーターで、3年契約LTE機能無料のWiMAXの第3位は、GMOとくとくBBのWiMAX2+ギガ放題です。以前、GMO鬼安という名前でゲリラ的にキャンペーンを頻繁に行っていたプランの事実上の後継プランで、その3年契約バージョンです。もちろん1か月制限なしのギガ放題。So-netやBroadWiMAXとトータルコストではほぼ変わりません。

 

BIGLOBE WiMAX ギガ放題 3年契約
BIGLOBE WiMAXのキャプチャ画像
WiMAXでLTE機能も無料で利用するならBIGLOBE WiMAXもまずまず!大手プロバイダで安心!
事務手数料:3,240円(税込)
月額最初2ヶ月:2,911円(税込)
月額3ヶ月〜24か月:3,650円
25〜36か月:4,730円(税込)
キャッシュバック:なし
36か月トータルコスト:146,135円(税込)
1か月あたり:4,059円(税込)
LTE機能も使える無制限モバイルルーターでWiMAXをお探しの場合は、BIGLOBE WiMAXもおすすめです。BIGLOBEは大手プロバイダーですから安心感があります。ただし、料金は高め。ブランド力を買うならBIGLOBEという選択肢も良いと思います

 

UQ WiMAX ギガ放題 3年契約
UQ WiMAXのキャプチャ画像
WiMAXでLTE機能も無料で利用するならUQ WiMAXも一つの選択肢!本家本元のWiMAXで安心!
事務手数料:3,240円(税込)
月額最初3ヶ月:3,992円(税込)
月額4ヶ月〜36か月:4,730円(税込)
ギフト券バック:10,000円
36ヶ月総費用⇒:171,318円-10,000円
36か月トータルコスト:161,318円(税込)
1か月あたり:4,481円(税込)
LTE機能も使える無制限モバイルルーターでWiMAXをお探しの場合は、UQ コミュニケーションズから発売されているUQ WiMAXもおすすめです。WiMAX製品は元々はUQコミュニケーションズの商品であり、様々なプロバイダーが代理店販売しているわけですが、UQ WiMAXは本家本元になり、CMでもお馴染みであることから安心感があります。デメリットは、キャッシュバック等の特典や月額の割引がほとんどない点。料金が安い方がいい方には向いていません。

 

無制限モバイルルーター、ワイモバイルならコレ!

イメージ05ワイモバイルは、制限が厳しいので、無制限モバイルルーターとしては使えない…というのは過去の話です。ワイモバイル502HWプランなら、月間7GB利用して制限がかかった後、制限解除が何度でも無料で可能です。ワイモバイルと言えばLTEが標準装備で、地下や屋内でもつながりやすいこと有名。クオリティの高い電波で制限なしで利用したいという方は、ワイモバイル502HWがおすすめです。

 

ヤフーwifi 603HWプラン
ヤフーwifi 603HWプランのキャプチャ画像
電波がハイクオリティで制限解除何度でも無料!直近の制限も3日10GBとWiMAX同等にアップ!
事務手数料:3,240円
月額1ヶ月〜36か月:4,730円
(502HWは3年契約)
※3か月間3,991円キャンペーン中!

1か月7GB制限後、何度でも制限解除無料
キャッシュバック:0円
36ヶ月総費用:171,318円
1か月あたり:4,759円
ワイモバイルの無制限モバイルルーターなら、ヤフーwifiの603HWプランがおすすめです。注意すべき点は、3日で10GBの帯域制限はWiMAX同様あるということ無制限で利用するにはアドバンスモードに設定しAXGPエリア内の通信であること3年契約であること制限解除は一回一回申請しないといけないこと、などが挙げられます。よく内容を読んで、ご入会されることをおすすめします。

 

2017年に入り、無制限モバイルルーター事情が激変しているようですね。2015年にWiMAX2+に帯域制限が開始され、制限なしのモバイルルーターと言えばWiMAXと言われていた従来の考え方が完全に覆されました。管理人もメイン回線としてWiMAXを利用していましたが、YOUTUBEくらいならまだ通信量を気にせず使えるものの、高画質動画をダウンロードすることは出来なくなりました。これは、スマートフォンの普及で電波が足りていないからに他なりません。ワイモバイルは時間帯によっては、勝手に制限がかかったりもします。今後は、電波が増えたり、新しいプランが登場することを期待しつつ、制限が緩い端末か、LTE搭載で電波の入りが良い端末か、その辺りを選びつつ、2017年の制限なしモバイルルーターはWiMAXにしてもワイモバイルにしてもSIMにしても、ご自身に合ったプランを選び、なんとかしのぐの感じになりそう。また、モバイル業界がどのように動いていくのかも注視していかなければなりません。